クロミウム ピコリネート 200mcg
www.nyoutlet.com
クロミウム ピコリネート(Cromium Picolinate) アメリカではすっかり定番になってるクロムでダイエット!! 効能>>> ダイエット、新陳代謝促進

クロミウム ピコリネート(Cromium Picolinate) アメリカではすっかり定番になってるクロムでダイエット!!

GOOD'N NATURAL
クロミウム ピコリネート 200mcg
250

お取り扱い中止となりました。
その他の機能サプリメントは此方まで。



只今の為替レートチェックはコチラまで。
アメリカではすっかり定番になってるクロムでダイエット!!

クロムは体脂肪を落として筋肉を増やす作用があります。1日200マイクログラムのクロムを学生に12週間飲みつづけたところ体脂肪が1.5Kg減り、筋肉が0.7g増えたという報告もあります。

クロムには筋肉細胞への糖分の取り組みを良くする働きがあり、摂取した糖分が脂肪として溜まりにくくなると言われています。そもそもクロムは糖と脂質の代謝に欠かせないミネラルの1種。欠乏すると動脈硬化や糖尿病を引き起こしてしまいます。クロムは体脂肪を落とし筋肉を増やす働きがあるのです。

「クロミウムピコリネート」と「クロム」は同じ物ですか?

基本的に同じものですなのですが、厳密に言いますと、「クロム」は一般的表現(総称)ということになります。 すなわち、体がこのミネラルである「クロム」を吸収するために、通常のサプリメントは、「クロム」を様々な形に加工をしております。最も一般的なものが、「クロム」をピコリン酸で加工した「クロミウムピコリネート」です。その他、ニコチン酸で加工した「クロミウムニコチネート」、たまに見かけるかも知れませんが、登録商標である「CHROME MATE」というものは、ナイアシンで加工した「クロミウムポリニコチネート」というものです。それぞれ、吸収力を上げるためのいわゆる「キーレート加工」と言えます。
 ラベルや成分表には「クロミウムピコリネート」や「クロム」という表現のどちらも使用されておりますが、加工していない「クロム」をサプリメントに使用することはありませんので、「クロム」とある場合も。これは殆どの場合「クロミウムピコリネート」とお考えになっても良いと思います。 



■使用方法

1日1粒を食事一緒にお水またはお茶などでお飲み下さい。


取り扱い注意

他の健康食品(ビタミン類等)と併用されても問題ありません。
妊婦、授乳中の女性、高血圧、糖尿病, 心臓病、甲状腺病、前立腺肥大などで治療中の方はご服用しないでください
直射日光・ライトなどを避け、涼しい場所に保存して下さい。


■配合成分


亜鉛(グルコン酸キーレイト)25mg、 ビタミンC:75mg、 B-6:10mg、 ビタミンA:500IU、 ビタミンE:25IU、 


クロミウム ピコリネート(Cromium Picolinate) アメリカではすっかり定番になってるクロムでダイエット!!

◇このウェブサイトで紹介しているインフォメーションは医師又は薬剤師からの指示とは異なるのでご使用の際には必ずパッケージあるいは添付されているむ文書をお読みください。 今までにアレルギー症状を起こされたことのある方、あるいは現在医師の治療を受けておられる方は医師又は薬剤師にご相談ください。

Copyright(C)nyoutlet. com All Rights Reserved.