オプチマイズド・レスベラトロール Optimized Resveratrol

www.nyoutlet.com
効能>>> 健康維持、アンチエイジング、抗酸化

オプチマイズド・レスベラトロール Optimized Resveratrol

LifeExtension
オプチマイズド・レスベラトロール Optimized Resveratrol
$42.00(送料込み)
 60カプセル


オプチマイズド・レスベラトロール Optimized Resveratrol オーダー

参考為替レートチェック
只今の為替レートチェックはコチラまで。

1カプセルに250mgのレスベラトロール!違いを感じれる用量を配合!NHKスペシャルでも紹介されました。

公表されている科学的文献によりますと、レスベラトロールは健康維持に最も有効な植物抽出物である可能性が高いといわれています。科学者たちは、このレスベラトロールが有名な「フレンチパラドックス」のキー成分であると言う仮説を立てています。「フレンチパラドックス」とは、伝統的にフランス人はバターなど動物性脂肪の高い食事を多く摂っているにも拘らず、心臓病になる割合が低く、平均寿命も同じような食事を摂る国の人よりも長いと言う現実に対して語られる有名な表現です。フランス人は、赤ワインの消費量世界一です。そしてその赤ワインに多く含まれる成分がレスベラトロールです。
2006年11月に米国ハーバード大学の研究者がレスベラトロールに関する画期的な研究結果を公表しました。ニューヨーク・タイムズ紙やAP通信でも報道されています。また、この長寿遺伝子サプリメントとして有名なレスベラトロールは、サーチュイン遺伝子の働きを強くしてくれるものとしてNHKスペシャル「あなたの寿命は延ばせる!発見長寿遺伝子」でも紹介されました。

◎ レスベラトロールの働き
レスベラトロールには、次のような効果が認められています。
抗酸化作用/老化防止作用/抗癌作用/抗炎症/血小板凝集抑制作用/悪玉コレステロールの増加抑制/循環器系の生活習慣病を予防

◎ レスベラトロールが含まれる植物:
落花生、ブドウ、イタドリ、ツルドクダミなど約70種類の植物から分析されています。


レスベラトロールについて
レスベラトロールは、ブドウの果皮や落花生の種皮に含まれるポリフェノールの一種です。近年「ポリフェノール」という言葉は、テレビコマーシャルや商品パッケージなどで盛んに使われるようになりました。注目されるようになった理由は、ポリフェノールの持つ強力な「抗酸化力」にあります。体内に発生した過剰な活性酸素(生活習慣病、ガン、老化等の要因と考えられている)を消去する働きが認められています。抗酸化作用に期待したポリフェノール含有の食品も次々に開発されています。

レスベラトロールは近年爆発的にその生物学的活性が明らかになり、人の健康に有益な報告が多いことから、更に注目されています。動物性脂肪の多い食事をしているのに心臓病の死亡率が低いフランスの状況を指す「フレンチ・パラドックス( 下記参照 )」の秘密は、このレスベラトロールにあるのではないかという説もあります。レスベラトロールは植物中の本来の成分ではなく、ファイトアレキシンと呼ばれる植物性抗菌性物質のひとつです。これは、植物がカビの感染を受けたり、傷ついたりした時にそれらを防ぐ為に生産される物質です。ブドウの果皮や落花生の種皮に含まれ、強力な抗酸化力をもち、ガンや生活習慣病の予防にいいと米国でも注目されている成分です。

通常、マウスに高脂肪、高カロリーの食物を与えると肥満になり、糖尿病の兆候が現れ、肝臓は肥大化します。ついには標準的な食物を与えられたマウスよりも寿命が明らかに短くなります。一方、レスベラトロールを大量投与しながら高脂肪、高カロリーの食物をマウスに与えたところ、上記のマウスと同じように肥満になりましたがグルコースとインスリンの血中濃度が低下し、肝臓は正常に保たれました。 また、レスベラトロールの投与されたマウスの平均寿命が標準的な食物を与えられたマウスの平均寿命と同じ程度でした。これらの結果から研究者らは、「カロリーの過剰摂取から生じる有害な結果の多くを安全に軽減することができ、健康と寿命の面で総合的に改善できる」との期待を持っています。

ライフエクステンション財団が支援する研究によると、レスベラトロールの低摂取量(20mg)とブドウ種エキスとの組み合わせがカロリー制限された動物に見られる良好な遺伝子表現変化と大変似ているということが分かりました。他の研究では、健康なインスリン感受性の促進、ミトコンドリア機能の増加、炎症要素の削減、高い脂肪の毒素要因に対する予防を含むあらゆるリスベラトロールが持つ利点を発揮するには、より高い摂取量が必要ではないかということを示しています。
このような驚くべき発見内容を人間自体に適応させるにはどのくらいの摂取量が必要なのかを決定づけるために、ライフエキステンションでは、公表されたリスベラトロールにおける研究を評価しました。ライフエキステンションの分析結果では、摂取量の幅広いレンジで効果的であると結論付けました。それは、1日に20mg〜250mg、あるいはそれ以上の摂取でも可能です。お客様が選ぶレスベラトロールの量は、現在の健康状態、年齢、生活環境そしてご希望の健康的ライフスパンによります。
また、この商品に配合されているプテロスチルベンは、レスベラトロールと同系の化合物から成るスチルベンで、人の長寿遺伝子を解放するためにレスベラトロールと共に相乗的に機能することが証明されています。このように、プテロスチルベンの配合により、さらにアンチエイジングの利益をもたらしています。
さらにライフエクステンションは、若い遺伝子表現を始動させる引き金となるカロリー制限、すなわち遺伝子がいくつかの側面の老化を遅れさせる信号を伝達するプロセスを模倣するいくつかの化合物を特定しました。これらの化合物は、トランス-レスベラトロール(最も活発なタイプ)、ブドウ種エキス、ケルセチン、プテロスチルベンそして新たに登場したフィセチンです。フィセチンは、ストロベリー内に見出され、若い遺伝子表現やDNA保護、健康的な細胞機能を支援する細胞信号分子のスイッチを入れるパワーを持っています。
また、フィセチンは、酸化ストレスが出始めている老化神経を支援します。そして最も重要なことは、レスベラトロールと共に相乗的に働くことです。研究者達は、レスベラトロールを被膜のように覆い、その代謝分解を防ぎ、レスベラトロールの機能をより安定化させるフィセチンの能力を示す強力な証拠を公開し始めています。すなわち、レスベラトロールによる利益を長引かせていると言う証拠です。
これらの配合成分により、ライフエクステンションのレスベラトロールは、最も進歩したレスベラトロールフォーミュレーションといえます。



■使用方法
  • 1日1カプセルをお望みの時にお摂りください。

取り扱い注意

  • 子供の手の届かない場所に保管してください。
  • 妊娠中の方、授乳中は、お召し上がりの前に医師にご相談下さい。
  • 直射日光・高温・多湿をさけ、涼しいところに保管して下さい。
■配合成分(1カプセル中)

オプチマイズド・レスベラトロール Optimized Resveratrol 1カプセルに250mgのレスベラトロール!違いを感じれる用量を配合!NHKスペシャルでも紹介されました。

◇このウェブサイトで紹介しているインフォメーションは医師又は薬剤師からの指示とは異なるのでご使用の際には必ずパッケージあるいは添付されているむ文書をお読みください。 今までにアレルギー症状を起こされたことのある方、あるいは現在医師の治療を受けておられる方は医師又は薬剤師にご相談ください。

Copyright(C)nyoutlet. com All Rights Reserved.